お礼や感謝の気持ちを込めたちょっとしたプレゼントや、初めて会う相手への名刺代わりにノベルティの菓子を選ぶ人が増えており、人気を集めています。1つあたりの値段が低価格で多くの人に配りたい時にも予算内で収めることができ、贈る相手の年代や性別、好みによって中身を選べるのも人気の秘密です。最近では、名入れやメッセージを入れられるようになっているものもあり、お礼や感謝の気持ちをスマートに伝えられるアイテムとしてもおすすめです。ノベルティの菓子が人気を集めている理由は、食べてしまえばなくなるため、もらった側の負担になりにくい点や、手のひらサイズで収まる小ささですので持ち運びに困ることが無い点、オリジナルのデザインが可能なため、渡す側のオリジナリティが出せる点などが挙げられます。

ノベルティの菓子を選ぶ時のポイント

ノベルティの菓子を選ぶ時には、食べ物であることから日持ちのするものを選ぶのがおすすめです。賞味期限が短いものですと、もらった側の負担になってしまう可能性がありますが、日持ちがするものであれば、もらった方が余裕を持って楽しむことができます。クッキーやおせんべいなどは個包装になっているものも多く、日持ちもしますのでおすすめの菓子です。注文する時には、最低注文ロット数がいくつかを確認することが必要です。大人数に配る場合は困りませんが、少人数だけに渡したい場合は最低ロット数が満たないと注文をすることができません。店舗によって最低注文ロット数は異なりますので確認する必要があります。メッセージや名前を入れるとオリジナリティが出せ、そのために作ったという感じが表せるため人気を集めています。

人気のあるノベルティの菓子の紹介

ノベルティの菓子で人気がある予算は、1つあたりの単価が100円から500円程度になります。どのようなシーンで使うかによっても異なりますが、最も安価なものとしては、個包装のキャンディにメッセージカードを付けたものがあり、1つ100円程度の予算になります。キャンディはちょっとした外出の時などにも持ち歩きやすく、賞味期限も長いのでおすすめアイテムです。自分でオリジナルデザインを考えたい方には、ミントタブレットがおすすめです。ミントタブレットのラベルを自分でデザインすることができ、メッセージを入れたりイラストを描いたりすることもできます。おしゃれなアイテムとしておすすめなのが、メッセージ入りのクッキーです。クッキー自体にメッセージを入れることができ、個包装になっているので気軽に渡すことができます。